“東の横綱”帝京が4回戦で敗れる

[ 2008年7月18日 12:33 ]

 第90回全国高校野球選手権記念大会(8月2日、甲子園)の東東京大会は18日、4回戦が行われ、神宮球場で行われた第1試合で昨夏代表で今年の春季大会Vの優勝候補・帝京が今春センバツ出場の関東一に5-9で敗れた。

 帝京は初回に2点を先制したが、先発した米持が3回につかまり、150キロ右腕のエース高島を投入したが関東一の猛打の前に屈した。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「清宮幸太郎」特集記事

2008年7月18日のニュース