ヤクルト 通算4000敗に到達

[ 2008年7月10日 06:00 ]

 【ヤクルト7-9横浜】ヤクルトは初回の5失点を追いつく粘りを見せたが、中盤以降に再び突き放された。高田監督は「一方的な展開をよく追いついたけど勝たないと。ちょっと最近ミスが出るね」と肩を落とした。6回は1死一塁で三ゴロ併殺コースを二塁手の田中がアウトカウントを間違えて一塁に送球しないボーンヘッド。7回2死二塁では一塁後方への飛球を畠山が落球し3点差にされた。連勝は2でストップ。プロ野球史上7球団目の通算4000敗に到達した。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年7月10日のニュース