さあ球児の夏!沖縄 6日組み合わせ決定

[ 2008年6月6日 06:00 ]

 第90回全国高校野球選手権(8月2日から17日間、甲子園)沖縄大会の組み合わせはきょう6日に全国のトップを切って行われる。昨年より1校少ない63校が参加、14日に開幕し、順調に日程を消化すれば7月13日に全国最初の代表校が決まる。史上6校目の春夏連覇に挑戦する沖縄尚学の比嘉監督は「エース東浜が順調に仕上がっている」と代表の座を奪う自信をのぞかせた。

 ≪各都道府県大会の日程決まる≫各都道府県大会の日程が出そろった。今年の全参加校は6日現在、本紙調べで昨年を3校上回る4084校となっている。また今年は記念大会のため埼玉、千葉、神奈川、愛知、大阪、兵庫から各2校を選出。例年より6校多い55校で全国の頂点を争う。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年6月6日のニュース