横川口火プロ1号 楽々楽天14点大楽勝

[ 2008年6月6日 21:57 ]

5回、先制ソロを放った横川(25)を迎える楽天ナイン。左から2人目は野村監督

 【楽天14―5横浜】楽天が今季最多の14得点で圧勝した。5回に横川のプロ初本塁打で1点を先制。6回は代打高須の2点適時打、鉄平の3ランなど5長短打で一挙7点を加えた。朝井は7回途中まで4失点で6勝目。横浜は投手陣が崩れて3連敗。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年6月6日のニュース