今季絶望 アブレイユが右ひじ手術へ

[ 2008年6月6日 21:06 ]

 ロッテは6日、アブレイユが米国に帰国し、現地時間の10日に右ひじ関節内の遊離軟骨除去手術を受けると発表した。今季中の復帰は絶望的な状況となった。

 5月26日の広島戦登板後に違和感を訴えていたアブレイユは来日1年目で、20試合に登板して1勝2敗、防御率3・32。期待された抑えには定着できていなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年6月6日のニュース