痛くない死球?阪神ラッキー勝ち越し

[ 2008年6月6日 18:28 ]

8回、阪神無死満塁、ニコースキーから勝ち越しの死球を受ける鳥谷

 【阪神5―2ソフトバンク】阪神は2―2の8回に2四球と安打で無死満塁とし、鳥谷の押し出し死球で勝ち越し。さらに代打の桧山が2点適時打を放った。9回を締めた藤川が20セーブ目。ソフトバンクは7回1死満塁で、小久保と柴原が連続三振に倒れた。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年6月6日のニュース