大石監督代行、前任失敗生かし2軍視察

[ 2008年5月28日 06:00 ]

 オリックスの大石監督代行が住友チーフら1軍首脳を伴い、ウエスタン・リーグ中日戦(ナゴヤ球場)を視察。新体制6日目の初視察を「2軍の選手の発奮材料にもなってくれれば」と説明した。コリンズ前監督は昨年1度も2軍戦を視察せず、オフの契約更改の際に若手選手から「2軍を見に来てくれない」と不満が続出していた。同じ轍(てつ)は踏まない構えだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年5月28日のニュース