ロッテ猛攻!虎に追いつき追い越した

[ 2008年5月28日 18:43 ]

5回、ロッテ1死一、二塁、今江が左前に同点タイムリーを放つ

 【ロッテ5―4阪神】4点を追うロッテは4回に大松が2ラン、5回に里崎の犠飛と今江の適時打で同点。6回に里崎の適時打で勝ち越した。唐川は3回4失点で降板。久保の好救援が光った。阪神はボーグルソンがリードを守れず、打線も中盤から沈黙。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年5月28日のニュース