多田野が危険球退場/今季セパ4人目

[ 2008年5月23日 20:47 ]

 日本ハムの多田野数人投手が23日、中日1回戦(札幌ドーム)で危険球による退場処分を受けた。危険球での退場者は今季、パ・リーグでは3人目で、両リーグを通じて4人目。

 多田野は3回1死走者なしで、平田への2球目が頭部に当たり、危険球と判断された。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年5月23日のニュース