金子5回もたず5失点で2軍落ちへ

[ 2008年5月12日 06:00 ]

 【オリックス0―9西武】オリックスは今季7度目の零敗。打線以上に深刻だったのが金子の乱調だ。初回、いきなり中島に先制2ランを浴びるなど5回途中で5失点。中村への危険球で退場となるなど、散々だった。「きょうこそ勝ってチームに貢献したかったのですが…」と暗い表情の金子にコリンズ監督は「制球が悪く、フォームも乱れている。精神的なことも影響しているかもしれない」として12日に出場選手登録を抹消する考えを示した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年5月12日のニュース