野茂、声かからず自由契約へ

[ 2008年4月30日 06:00 ]

横浜 野茂は先発も抑えもできる!(04月23日)

野茂に横浜熱視線 先発陣立て直しに期待(04月22日)

野茂 キャンプ時の速球見せられず(04月22日)

野茂に戦力外通告…現役引退危機(04月21日)

 ロイヤルズから20日に戦力外通告された野茂英雄投手(39)のウエーバー公示が、中部時間の29日正午(日本時間30日午前2時)で終了。現時点で獲得に動いている球団はないもようで、代理人を務める団野村氏も「まだ何も決まっていない」と話している。ウエーバー公示中に他球団が野茂を獲得した場合は、ロ軍とのメジャー契約を引き継がなければならず、現状での移籍の可能性は低い。ただ公示が終われば自由契約となるため、マイナー契約も含め全球団と自由に交渉することが可能となる。戦力外通告後、ロサンゼルスの自宅に戻ってから口を閉ざしている野茂の去就に注目が集まる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2008年4月30日のニュース