岩隈 開幕投手確定、逆算で調整

[ 2008年2月28日 06:00 ]

楽天・岩隈が楕円形のボールでキャッチボールをする

 楽天の岩隈がオープン戦で木曜に“中6日登板”し、3月20日のソフトバンク戦(ヤフードーム)で2年連続の開幕投手を務めることが確実になった。今後は3月6日のオリックス戦(姫路)と13日のロッテ戦(千葉マリン)で最終調整する。長崎移動前に沖縄・嘉手納での練習を終えた岩隈は「試合をにらんだ調整をしています」とキッパリ。28日の木曜日は試合がないため、実戦を想定した100球前後の投げ込みを行う予定だ。紀藤投手コーチは「監督とも開幕投手については話した。今年の岩隈はモチベーションが高い」と期待。田中、長谷部ら若手投手陣のリーダーとなるエースに、08年の白星スタートを託す。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2008年2月28日のニュース