マリナーズ 先発左腕ビダード獲得

[ 2008年2月9日 09:25 ]

 米大リーグ、マリナーズは8日、オリオールズからエリク・ビダード投手を1対5の交換トレードで獲得したと発表した。マリナーズからは若手のアダム・ジョーンズ外野手、中継ぎ左腕のジョージ・シェリル投手とマイナー級の3投手が移る。

 28歳のビダードは150キロを超す速球と大きく曲がるスライダーが武器の本格派左腕。昨季は、8月末にわき腹を痛めて戦列を離れたものの、28試合に先発し13勝5敗、ア・リーグ3位の221三振を奪った。先発投手の強化をオフの課題としていたマリナーズは、早くから獲得を目指していた。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2008年2月9日のニュース