前川 ナショナルズとマイナー契約

[ 2008年2月6日 09:10 ]

 米大リーグ、ナショナルズは元オリックスの前川勝彦投手(29)とマイナー契約を結んだと発表した。招待選手としてキャンプに参加する。AP通信が伝えた。前川は昨年、1月に不祥事を理由にオリックスから解雇され、秋から冬にかけてドミニカ共和国でウインターリーグに参加していた。ナショナルズはナ・リーグ東地区の球団。昨季は73勝89敗で5球団中の4位だった。

 左腕投手の前川は1997年、大阪・PL学園高からドラフト1位で近鉄(当時)に入団。2001年に12勝を挙げ、リーグ優勝に貢献した。その後は阪神、オリックスと移籍。10年間の成績は149試合、31勝45敗、防御率5・26。(共同)

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2008年2月6日のニュース