PR:

【鰻谷通信コラ厶】日・米プロ野球佳境。熱い熱い10月決戦

広島東洋カープ、セ・リーグ優勝(2連覇)へマジック1(9月15日付本紙紙面)
Photo By スポニチ

 9月に入ってめっきり涼しくなり、ずいぶん過ごしやすくなってきました。35度を超える猛暑日は消え、30度に届かない日も多くなっています。季節の変わり目「暑さ寒さも彼岸まで」の二十四節気・秋分(9月23日)もすぐそこに近づいています。ただ、絶好の行楽シーズンに水をさす大型台風18号が不気味に日本列島を狙っています。日本近海の海水温が高いため、直撃すると大きな被害をもたらす最近の台風。教訓「早め早めの避難」を肝に銘じ、最大限の注意を払いましょう。

 プロ野球はいよいよ大詰め。広島カープとソフトバンクホークスのゴールが目前に迫っています。それにしてもこの両チーム、終盤に入ってからの戦いは凄いの一言です。2位争いを尻目にあっという間に10ゲームの大差をつけました。特に逆転の広島。シーズンを通して見せた脅威の粘り腰には、ただ驚くばかりです。リーグ優勝後は引き続きクライマックスシリーズに突入、日本シリーズへと戦いは続いていきます。さてこの2チーム、順当に日本一を争うことになるのかどうか?。プロ野球ファンに取ってはたまらない10月がやってきます。

 ところで、米メジャーリーグでは、アメリカンリーグのクリーブランド・インディアンスが破竹の快進撃を続けています。現地9月14日、本拠地のプログレッシブ・フィールドでカンザスシティ・ロイヤルズを3対2で破り、メジャーリーグの最多連勝記録となる22連勝を達成しました。これまでの記録21連勝は、1935年にナショナルリーグのシカゴ・カブスが記録しています。なお、ア・リーグの次位は2002年にオークランド・アスレチックスが記録した20連勝。

 ただ、上には上があるもので、非公式のメジャーの最多連勝記録となると、1916年にニューヨーク(現サンフランシスコ)ジャイアンツが記録した26連勝。この記録は1引き分けを挟んだ14連勝プラス12連勝の記録で、公式記録としてはカウントされていません。こちらも終盤を迎えたメジャーリーグ。優勝争いも気になりますが、今後インディアンスがどこまで連勝記録を伸ばすのか、また非公式の26連勝をも飛び越えて27連勝を達成できるかどうか?こちらにも大注目です。ついでに逆の不名誉な最多連敗記録も調べてみました。面白いことに連敗記録もクリーブランドの球団で、1899年にスパイダースが24連敗を喫しています。シーズン終了後の成績は20勝134敗という悲惨な数字でした。120年も前の記録が未だに破られていないという事実に驚きますが、それ以前にアメリカ野球の長い歴史にも驚かされます。 (スポニチプラザ大阪総支配人・厨子雄二)

[ 2017年9月15日 17:00 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

バックナンバー

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月15日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画