大相撲 2017年

貴景勝、初金星 貴乃花師匠超えた19場所目「頭が真っ白」

 幕内最年少21歳の平幕・貴景勝が横綱・日馬富士をはたき込みで破って初金星を奪取した。初土俵から19場所目での金星は、師匠の貴乃花親方(元横綱)が91年夏場所でマークした20場所目を上回り、史上7位のスピード記録となった。日馬富士は1場所4個目の金星配給で4敗目。1敗の大関・豪栄道が単独トップを…

記事全文

日馬、屈辱16年ぶり4個目金星配給 貴に並んだ通算39個目

 日馬富士が平幕の貴景勝に敗れて4敗目を喫した。  1場所で4個の金星を配給するのは01年秋場所に5個を与えた武蔵丸以来。支度部屋に戻ると肩を落とし「普通に足がついていかなかった。精いっぱいやった結果だから仕方ない」とうなだれた。  通算では39個目で、輪島、貴乃花に並び史上2番目の多さとなった…

記事全文

豪栄道、宿敵・栃煌山下し9連勝 故郷では早くもPVを検討

 豪栄道が栃煌山に快勝し、9連勝で単独トップを守った。相手のおはこ、もろ差しを警戒。いなしてから左右の手を伸ばして押し出した。内容も「良かったです」と納得顔。  2人は小学校時代から激闘を繰り広げ、埼玉栄高時代は明徳義塾に在籍した栃煌山と高校相撲界を二分する存在だった。「負けたくない」という長年…

記事全文

千代大龍、勝ち越し 唯一2敗守る「優勝なんて夢のまた夢」

 千代大龍が栃ノ心を押し出し、平幕一番乗りで勝ち越しを決めた。得意のかち上げるスタイルではなく、組んでからの勝利となったが「結果的にはオーライ」と笑った。  取組後にNHKのインタビュールームに呼ばれ、「1回かんじゃったかな、緊張しすぎて」と苦笑い。他の2敗力士が全員敗れる中、賜杯レースに残って…

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:09月20日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画