陸上

桐生 グランプリ受賞、海外でも9秒台だ 今年の漢字は「自」

 「2017毎日スポーツ人賞」(スポーツニッポン新聞社共催)の表彰式が7日、東京ドームホテルで行われ、陸上男子100メートルで日本人初の9秒台をマークしてグランプリに輝いた桐生祥秀(21=東洋大)が、来季の海外レースでも9秒台を出すことを誓った。新人賞の卓球・張本智和(14=エリートアカデミー)…

記事全文

陸王だ!大迫トラックと“二刀流”やる マニュライフ生命と契約

 3日に行われた福岡国際マラソンで日本勢最高の3位に入った大迫傑(26=ナイキ・オレゴンプロジェクト)が6日、都内で「マニュライフ生命保険」とのスポンサー契約会見に出席。大迫は「軸足をマラソンということではなく、トラックをやるときはそれに染まりたい」と“二刀流”で20年東京五輪を目指す。  次戦に…

記事全文

桐生 飛躍誓う、9秒98のその先へ 次は「9秒8台目指す」

 スポーツニッポンフォーラム制定「FOR ALL 2017」の表彰式が4日、東京都文京区の東京ドームホテルで開催された。グランプリは陸上男子100メートルで日本人初の9秒台となる9秒98を出した桐生祥秀(21=東洋大)、世界三大自動車レースの一つ、インディアナポリス500マイル(インディ500)…

記事全文

大迫“勝負”の東京五輪予行 国内初マラソン「独特の緊張感を」

 20年東京五輪の男女マラソン選考大会「グランドチャンピオンシップ(GC)」の選考会を兼ねた、福岡国際マラソン(3日、平和台陸上競技場発着)に臨む有力選手が1日、福岡市で会見した。国内初マラソンとなる大迫傑(26=ナイキ・オレゴンプロジェクト)は東京五輪出場を見据えた上での福岡出場。「ベストを出…

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月11日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画