サブカテゴリー

Top > コラム > 鈴木美津男
鈴木美津男『利根川親父の独り言』

鈴木美津男

2017年3月30日

今年新体制になった老舗団体WBSのキックオフバンケットへ!

今年新体制になった老舗団体WBSのキックオフバンケットへ!

お彼岸が終わったというのに、今週の初めに日本列島にまたまた寒波が来ましたね。ようやく利根川の水温も上がってきたなと思ったら、また冬に逆戻りのような今週の状況に、フィールドは足踏み状態となっておりますが、皆さんのフィールドはいかかがでしょうか?

今年の春は例年のように三寒四温とはなかなかいかないようです。来月からは利根川でもトーナメントがスタートしますので、このようなフィールドコンディションでも気難しい川バスを釣らなければなりません。私には今回も開幕戦は厳しい戦いとなりそうです(笑)。

さて、今回のコラムですが、霞ヶ浦を拠点として活躍しているプロトーナメント団体、WBS(ワールド、バス、ソサイティー)さんのオープニングパーティー、WBSキックオフバンケットへお邪魔して来ましたのでそのお話を…。

WBSは1990年1月に正式にプロトーナメント団体としてスタートしたんですが、実は、その前年に新団体としてスタートする団体にご賛同下さいとのお誘いが、当時はまだ沢山ありました。私も所属してたバストーナメントクラブチームへWBSさんからお誘いがありまして、そのプロトーナメントのご招待を頂きました。

当時は、バスボート保有率日本一と言われておりましたトーナメントクラブ、ホットリップスの創設者の5人に連絡があったんですが、私はその5人の内の1人です(笑)。WBSさんとはその時からのお付き合いになります。

私が東京に住んでた時までは選手としても参加させていただきましたが、新店舗を考えはじめる移転3年前からは出場出来ない状態が続きました。

当時WBSの運営リーダーでした吉田幸二さんが長年生まれ育った東京の大塚から茨城県へ引っ越し、その2年後にまるで追いかけるように?(実際はたまたまですが…笑)私が同じ茨城県南の取手市へ…。

以前、私のコラムでお話ししましたが、新店舗開店でまだまだお客様も少ない時に、当時のWBS出場選手やスタッフの食事であるおにぎりを、毎回、吉田幸二さんから注文を頂き本当に助けて頂きました。

続きを読む >>


-- コラムTOPへ --

【楽天】オススメアイテム
クイックアクセス

テニス

ゴルフ

大相撲

Go!アスリート

スポーツフィッシング

コラム

ランニング企画

人気ニュースランキング(スポーツ)

※集計期間:07月23日00時〜01時

» 続き

スペシャルコンテンツ

このページの先頭に戻る ▲