サブカテゴリー

Top > コラム > 鈴木美津男
鈴木美津男『利根川親父の独り言』

鈴木美津男

2017年3月16日

もう春はすぐそこに!初釣りでグッドコンディションの2キロオーバー!

もう春はすぐそこに!初釣りでグッドコンディションの2キロオーバー!

3月も半ばに入り本来ならば、「春めいて来ましたね」、などと言いたい所ですが、関東地方は、寒の戻りとなり、まだまだ春は遠いなという感じですよね。明日からは春のお彼岸ですので日射しのぬくもりを感じられる日が増えてくるかとは思いますが…。

先週末は、東日本大震災から7年目となります震災の日でしたが、私が主催しておりますハードルアー限定のレンタルボートツアートーナメント、“H -1GPX”と東日本大震災は同じ年数なんです。

H -1GPXを開催する時には、私自身も震災の被災者でしたから、2011年からのH -1GPXスタートは正直、かなり厳しい状況でした。震災後で日本中が自粛ムードの中、レジャー産業は大打撃を受け、釣り具販売業さん、レンタルボート店さん、各マリーナさんなどから本当に切実な現状を相談されました。

でも「こんな時だからこそバス業界活性化が目的のH -1GPXを…」と、そんな厳しい状況の中、私の気持ちを奮い立たせてくれスタートできたからこそ現在があるんです。

ですので毎年3月11日は私とH -1GPXには本当に特別な日となっています。東日本大震災でお亡くなりになった方や行方不明の沢山の犠牲者の皆さんに心からご冥福をお祈りいたします。

さて話はがらりと変わりまして、私のトーナメントシーズン開幕前のバスボートメンテナンスも無事終わり、先週、ようやく私の2017年の初釣りとなりました。

レンタルボートでのバッテリー残量や緻密なボートコースを計算に入れたバスフィッシングは本当に楽しいのですが、大馬力の船外機を搭載して猛スピードでフィールドを縦横無尽に釣りができるダイナミックなバスボートフィッシングはやっぱり最高ですね。

この寒空に鼻水をたらしながら利根川を走り回って来ました(笑)。これが今年の春、初めての利根川!という状況になりましたので、今回のコラムはそのお話を…。

先週の月曜日は、安定した陽気から気圧が下がり1日中曇りで夕方から小雨。水温も10度とハードルアー好きには思わずワクワクしてしまう状況。

この時は、「まぁ初釣りだし…」と(初釣りは釣れない事がほとんどなので。笑)ハードルアーだけで3セットにしました。メインのジャークベイトロッド、ミノークランキングロッド、ミドルレンジのクランクベイトロッドです。

この日は1日の殆どをジャークベイト(ミノー)をキャストしてたのですが、昼近くまで、全く何も起こりません(笑)。

続きを読む >>


-- コラムTOPへ --

【楽天】オススメアイテム
クイックアクセス

テニス

ゴルフ

大相撲

Go!アスリート

スポーツフィッシング

コラム

ランニング企画

人気ニュースランキング(スポーツ)

※集計期間:08月22日11時〜12時

» 続き

このページの先頭に戻る ▲