サブカテゴリー

Top > コラム > 清水盛三
清水 盛三『No Guts No Glory』

清水盛三

2017年3月10日

B.A.S.Sレイクオキチョビ戦は強風で状況が激変!でも試合直後に自主トレ!?

【レイクオキチョビで開催されたB.A.S.Sエリート第2戦は83位フィニッシュ。今回はその試合のお話を帰国直後にお聞きしました。】

B.A.S.Sレイクオキチョビ戦は強風で状況が激変!でも試合直後に自主トレ!? ---では前回の試合のお話なんですが…。

うーん。もう忘れましたね…(笑)。

---ははは(笑)。プラクティスではどうだったんですか?

いやぁ、もうホンマにうまいこと行かへんですねぇ…。プラクティスは、まぁ、見えてないって言えば見えてなかったのかもしれないんですけど、釣れてることは釣れてたんですよね。プラクティス初日なんて20lbくらいいってましたし…。

でもみんなが思うほど実はフロリダって釣れへんから、もちろん1日20lb釣ったら決勝には残れるウェイトやし練習初日にしては良い感じだと思ってはいたんですけどね。

---状況は完全にスポーニングって感じだったんですか?

そうですね。でもフロリダは割とその期間も長くてダラダラと続くんで、1月から始まって3月入ってもまだ場所によっては続いてる感じですからね。でもフロリダバスは気温の変化とかに影響されやすいので、急に寒くなったりすると全く動かへんようになるし、まぁ、多分、一般的な認識よりも気難しい魚なんですよ。

フィールドが浅いっていうのもあると思うんですけど、とにかく急激な環境の変化に影響されやすいんですよね。今回の僕の場合は“濁り”でしたから…。

---持っていたエリアが急に濁ったってことですか?

はい。前日に吹いた強風でかなり濁っていて、急に大きい魚は喰わなくなりましたね。今回はそこが手こずった部分ですね。練習中から色々場所はみてまわったつもりだし、エリア的には他に上位の選手もおったんで、いい場所だし、ルアーとかも含めて割と同じようなことをやってたんですけどね。

---試合ではその影響で釣れる魚のサイズが小さくなったって事だったんでしょうか?

混ざらなかったですね、いいサイズは。でも周囲にいた選手が決勝に残ったりしてるし、釣り方にも大した違いはないと思うので…うーん…わからないですね、難しいですよ。プラクティスではジャックハンマーで良いサイズとかも釣れてたんですけどね。

さっきもちょっと話しましたけど、プラクティスの最終日にものすごい強風で自分のエリアに風が当たってたんです。それで凄い濁ったみたいで、それでもちろん風裏になる場所も探したんですけど、結局、その日も1匹も釣れませんでしたからね。

---なんかうまく噛み合わないって感じですね。

プラクティスの組立とかももうちょっと上手くやれば良かったなとは思ってます。

---でもブログを拝見したらその試合後に修行?じゃないですけど何箇所か湖を回られてましたよね?

もう釣りをもっと上手くならんとって感じで行脚しましたよ(笑)。でもしてたんやけど、行った場所が、1箇所は以前行った事があったんで行ってみたんやけど寒冷前線が来てて強風の日で同じように凄い濁ってて全く釣れへんから、途中で上がってとなりの湖に行ったんです。

そこも水は良かったんやけど、なぜか小さいのが2匹位釣れただけで全然釣れなくて、移動するのにボートを上げてたら、「モリゾーか?」って声かけられて…(笑)。

---ファンの人とかですか?

多分、そうなんじゃないですかね?地元の人だと思うんですけど、若いお兄さんが「こんなところで会えるなんて!」って言いながら喜んで話かけてきて、「釣れへんかったやろー?」っていきなり言われて…(笑)。

よくよく話をきいたら、「ここは昔は10lbもバンバン釣れたんだけど、5年まえに水を抜いてから全然魚おらんで~。」って言われて、そんなオチかいっ!と。あの湖の無数にあるフロリダでそんな湖を選ぶなんて…さすがにフロリダはもうええわ!って感じになりました(笑)。

続きを読む >>


-- コラムTOPへ --

【楽天】オススメアイテム
クイックアクセス

テニス

ゴルフ

大相撲

Go!アスリート

スポーツフィッシング

コラム

ランニング企画

人気ニュースランキング(スポーツ)

※集計期間:08月22日11時〜12時

» 続き

このページの先頭に戻る ▲