サブカテゴリー

Top > コラム > 松本光弘
松本光弘『痴虫松本のええじゃないか!!』

松本光弘

2017年2月1日

ウェスト・リバーマウス・ダイアリー〈ルアーの色決めに付いて〉

ウェスト・リバーマウス・ダイアリー〈ルアーの色決めに付いて〉

解りますよ。皆さんの心の中が手に取るように、まるで透けて見えるように解ります。

「マジかよ、もう1ヶ月経っちゃったの?」これでしょ?僕も全く一緒です。(笑)気付けば今年2度目の原稿も来ているし、去年から引き続き遅れている仕事に押しつぶされそうだし。もう、涙が出そう…。

そんな、仕事終わらない地獄でもがいている私ですが、進行中のお仕事自体は楽しい所なんです。ちょっと、いや、かなり量が多いので大変でしたが、次回正規出荷用のルアー“クワメス”の色塗りがほぼ終わった所。後はちょっとした色入れと、サインとか、目入れとか、グニャリとかそんなのがありますが、パッと見はもうほぼ全ての色が入りました。

長かったなぁ。てか、多かったなぁ。途中、知り合いの店長との話で頭を整理し仕事の流れを修正して、1度に出すルアーの数を押さえる事にしました。お店が増え過ぎて、完全なキャパオーバーになってしまい、継ぎ足し継ぎ足し下地ばっかりやっている時期がありました。

それを、思い切ってばさっとカットして、それ等は次の機会や他の時に使う事にし(バサクラでも結構使いましたが)なんとか以前より少し多い位の数にした事で、やっと前に進んでいる感じになり、こまごまとした仕事をしても大元の作業に戻って来る、という流れを取り戻す事が出来ました。

そうして、年末から途切れ途切れですが進めていた色塗り。今回は数を減らした分、色も3色まで絞りましたが、どれも良い色になりました。今回はそれ等の色をどうやって決めたか?そして、書くスペースがあれば各色の軽い解説なんかをしてみようと思います。

元々、今回は同じ型で4色、それ以外のルアーで2色作る予定で計画していました。それが、膨らみ過ぎまして手に負えなくなり、先述した通り泣く泣くボリュームダウンしました(といってもまあまあの量なんですけど)。実際にはクワメス1色とそれ以外のルアー2つを削りました。それにより4色だったのを更に3色にする選考が行われ、今の色に至ったわけです。

僕の場合、定番色というのが存在しないメーカーでありまして、大抵は1~2回塗っておしまいな事が多いです。でも、それは表現上の形であって、同じ機能をする様に色の配分を引き継いでいる色は多々あります。逆に機能ではなく、表現として塗り続けている模様もあります。一番長く描いているのは多分ザリガニ、エビ系の模様かな。

そうやって思い出してみると、同じ色は塗らない事が多い中で、レッドヘッドはかなりの種類塗って来ている珍しい例です。オールドチックなべた塗りの物から、パールベース、アルミベースなどのバリエーション、じつは今回も塗っているのですが模様が入っている物もあります。

その理由は幾つかあります。1つはシンプルにビジュアル的に好きな色だから。それから、色の解析をするなかで魚の要素を最もシンプルに表現した結果の1つが、レッドヘッドになるという結論を自分で導き出す事が出来たからです。


-- コラムTOPへ --

【楽天】オススメアイテム
クイックアクセス

テニス

ゴルフ

大相撲

Go!アスリート

スポーツフィッシング

コラム

ランニング企画

スペシャルコンテンツ

このページの先頭に戻る ▲