サブカテゴリー

Top > コラム > 松本光弘
松本光弘『痴虫松本のええじゃないか!!』

松本光弘

2017年1月18日

ベタに去年の反省と今年の目標を書き初め!!

ベタに去年の反省と今年の目標を書き初め!!

皆様、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

書いて気付きましたが、文章で新年の挨拶をしたのは初めてでした。(汗)年末年始休みが無かったので、終わったり始ったりの感覚がありませんで。一応大晦日から3日までの4日間のみ残業をせず年越し気分はあじわいましたけどね。

具体的には夜の9~10時位に仕事を終え、買いだめしておいたご馳走(クジラやまぐろの刺身、数の子やすじこなどの魚卵、ステーキetc.)を肴に夜中まで酒を飲んで寝る、の繰り返し。そんなのを3日もやれば飽きて、3日の夜は酒ものまず、4日からは朝まで仕事モードに戻しました。

去年一昨年は、年をまたいでビームスさんの展示があったのでそれに翻弄されておりましたが、今年はそれが無いので油断してましたが、そんなのとんでもなかった。年末はお店の福袋用ルアーに追われ、年明け早々は8日にJFLCC。そして、今週末21、22日の横浜フィッシングショーにあわせて行われる、キャスティング横浜港北店さんでのインストアイベントの準備、とビンビンに張りつめたままで今日まで来ました。

これを書いているのももう明け方。作業の絶対的なデッドラインとコラムが重なってしまいましててんてこ舞い。今日の昼飯時なんて、焦り過ぎて箸がまだ口の中にあるのに噛み始めて、歯が折れるかと思いました。コラムと違って塗装には乾燥時間が必要なため、乾燥させる所まで作業をやり切って、乾燥させる間にコラムを書くという寸法であります。

そんなこんなで、新年が始まって2週間超で既にクタクタであります。ですが、違った見方をすればそれはとても充実しているともとれるわけですよ。今回は、そんな充実した仕事について、去年の反省やら今年の目標何ぞを書いてみようかと思います。

釣りの面では亀山の最終戦の話で書きましたが、新たな扉が開いたと感じております。ルアーの開発は、絶対死守だったイジリーの設計を完成させる事が出来て本当にホッとしました。その反面、またもや色々なイベントや細かい仕事に追われて、全体の制作を進める事が出来ませんでした。これにはさすがに反省の言葉しかありません。そんな事もあって、年末年始もシコシコと仕事をしていた気がします。

そして、今年の目標。ルアー制作は、とにかく全国出荷のルアーを仕上げる事に集中したいと思っています。正直、お店の数が増え過ぎて、今までの考え方では仕上がらない事が去年解りました。なので一度考えを改め、生産の個数や色数などを軌道修正しました。それで、やっと現在進行中のルアーの終わりが見え始めた所です。


-- コラムTOPへ --

【楽天】オススメアイテム
クイックアクセス

テニス

ゴルフ

大相撲

Go!アスリート

スポーツフィッシング

コラム

ランニング企画

スペシャルコンテンツ

このページの先頭に戻る ▲