PR:

宮原知子 赤振り袖で成人式 平昌五輪は「自分らしい演技で」

京都市の成人式に出席した宮原知子
Photo By スポニチ

 平昌冬季五輪フィギュアスケート女子代表の宮原知子(19=関大)が8日、京都市の成人式に出席した。式に先立ち、門川大作市長から激励を受けた。赤の振り袖姿で登場。父・亮さんも同席した。

 市長へのあいさつでは「オリンピックという夢舞台に出場できて嬉しい。自分らしい演技で頑張りたい。充実した1年になるよう、さらなる高みを目指したい」と語った。市長との歓談では、終始笑顔でうなずく控え目な素顔を見せた。

 昨季の左股関節疲労骨折から劇的に復活を遂げた新成人。来月に迫った五輪へ誓いを新たにした。

[ 2018年1月8日 11:45 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:01月24日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画