PR:

条治 疲労抜け躍動感戻る「体動き始めた」、計画通りの反応

スピードスケートW杯第3戦 男子500メートルBクラス ( 2017年12月3日    カナダ・カルガリー )

スピードW杯第3戦男子500メートル(Bクラス) 34秒47で4位の加藤
Photo By 共同

 男子500メートルBクラスの加藤が躍動感を取り戻した。32歳の日本記録保持者はトレーニングの疲労が回復し、駆け抜けるようなカーブワークで加速。同組だった世界記録保持者クリズニコフ(ロシア)と競り合いながらゴールし「ようやく体が動き始めた。やっぱりホッとする」と34秒47の4位にも笑顔だった。

 記録や順位でなく、自身の計画通りに体が反応したことが何よりの安心材料。「今は戦いモードではなく、自分と向き合う期間。どれだけ完成度を高められるか」とベテランらしい落ち着いた口ぶりだった。

[ 2017年12月5日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月16日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画