PR:

愛、韓国勢から1勝!日本2位「負けたくない」4ツアー対抗戦

女子ゴルフ4ツアー対抗戦ザ・クイーンズ第2日   6400ヤード、パー72 ( 2017年12月2日    愛知県みよし市 三好カントリー倶楽部西コース )

9番、芝を巻き上げセカンドショットを放つ鈴木
Photo By スポニチ

 シングルスのマッチプレーが行われ、日本は3勝1分け5敗で2日間の合計勝ち点12で2位となった。今季の賞金女王・鈴木愛(23=セールスフォース)がベ・ソンウ(23=韓国)を1アップで振り切り勝利。昨年、シングルスで1勝もできなかった韓国勢に一矢報いた。3日の最終日は韓国対日本の優勝決定戦、オーストラリア対欧州の3位決定戦が行われる。

 鈴木がマネークイーンの底力を見せた。2ダウンから盛り返し迎えた17番。2・5メートルのバーディーパットを入れ1アップとし逃げ切った。「バーディーパットもしっかりオーバーするように打てた」と持ち味を出した。昨年大会では韓国勢相手に敗れた鈴木も含め、シングルスでは1分け7敗。今季の日本ツアーでも宿敵の活躍が目立っていただけに、「絶対負けたくなかった」と強烈なプライドをのぞかせていた。

 ▽競技方法 日本、韓国、欧州、オーストラリアツアーによるマッチプレーの対抗戦。第1日はフォアボール、第2日はシングルスで争われる。勝利2、引き分け1、負け0点の勝ち点が与えられ、第2日までの合計により予選順位を決定。最終日は得点がリセットされ、予選1位対2位、3位対4位の順位決定戦で1個のボールを交互に打つフォアサムで行われる。

[ 2017年12月3日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月18日22時〜23時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画