PR:

国内初マラソンの大迫傑「ベストを出して良い勝負をしたい」 3日に福岡国際マラソン

国内初マラソンに挑戦する大迫
Photo By スポニチ

 20年東京五輪の男女マラソン選考大会「グランドチャンピオンシップ(GC)」の選考会を兼ねた、福岡国際マラソン(3日・平和台陸上競技場発着)に臨む有力選手が1日、福岡市で会見し、国内初マラソンとなる大迫傑(26=ナイキ・オレゴンプロジェクト)は「タイムと順位は走らないと分からないが、ベストを出して良い勝負をしたい」と気合を入れた。

 初マラソンで3位に入った4月のボストンマラソン以来の42・195キロに挑む。直前まで米ボルダーで高地合宿を行い状態は万全だ。「東京五輪を考えると、日本独特のホームの緊張感を味わっておきたかった」と視線は20年に向いている。

[ 2017年12月1日 16:27 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月15日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画