PR:

グリフィン離脱のクリッパーズの連勝は3で止まる ジャズは4連勝

25得点を挙げたクリッパーズのリバース(AP)
Photo By AP

 9連敗のあと3連勝を飾っていたNBAのクリッパーズは30日、地元ロサンゼルス(カリフォルニア州)でジャズに107―126(前半61―61)で敗れて8勝12敗。27日のレイカーズ戦でチームメートのオースティン・リバース(25歳)と接触した際に左膝を痛めたブレイク・グリフィン(28歳)が戦列を離脱し、チームは再び苦境に立たされた。

 リバースは25得点、グリフィンの代役として先発したフォワードのモントレズ・ハレル(23歳)は21分で13得点を挙げたものの、第4Qでは20―32と圧倒されて苦杯。今季23・6得点、7・9リバウンドをマークしたグリフィンは復帰まで2カ月ほどかかると見られており、クリッパーズはきびしい戦いを迫られそうだ。

 ジャズは11勝11敗。7人が2ケタ得点を記録して4連勝を飾り、25日ぶりに勝率5割に復帰した。

 クリッパーズ同様、ジャズもセンターのルディー・ゴベール(25歳)やシックスマンのロドニー・フッド(25歳)など故障者が続出。しかしドラフト全体13番目で指名したシューティング・ガードのドノバン・ミッチェル(21歳)が予想外の活躍を見せており、この日も先発して24得点を稼いだ。ミッチェルは今季平均15・4得点とルーキーとしては申し分のない成績を残しており、新人王の最有力候補、76ersのベン・シモンズ(21歳)を脅かす存在になりそうだ。

[ 2017年12月1日 16:53 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月17日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画