PR:

元日馬 協会処分なし 退職金、功労金などは規定通り受け取り

日本相撲協会理事会 ( 2017年11月30日    両国国技館 )

会見に臨んだ日馬富士
Photo By スポニチ

 前日に引退した元日馬富士については、日本協会として処分は行わないことになった。

 危機管理委員会としての結論はまだ出ていないが、理事の尾車親方(元大関・琴風)は「懲戒は行わない」と説明。元日馬富士は退職金や功労金など、規定通りに受け取ることになる。

[ 2017年12月1日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月12日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画