PR:

横審過去の“注文” 朝汐に激励、3代目・若乃花を呼び出し…

横綱審議委員会定例会合 ( 2017年11月27日    両国国技館 )

 【過去の横審“注文”】

 ★激励 59年の九州場所後に3場所連続で休場した横綱・朝汐(後の朝潮)に翌年の初場所にぜひ出場するように巡業で激励することを決定。その後、時津風理事長(元横綱・双葉山)を通じて奮起を促すことになった。

 ★呼び出し 99年の秋場所で7勝8敗と負け越した3代目・若乃花を委員会に呼び「進退を懸け土俵に上がるように」と直接、休場勧告。横綱が委員会に出席するのは初めてだった。

 ★引退求む 02年7月の名古屋場所後、7場所連続休場となった貴乃花に翌場所の出場を厳命。さらに渡辺恒雄委員長は「責任をまっとうする自信がなければ自ら決してくれということ」と自主的な引退を求めた。

 ★引退勧告 10年1月、初場所中に暴行騒動を起こした朝青龍に対し、引退勧告書を武蔵川理事長(元横綱・三重ノ海)に提出することを決定。鶴田委員長は「横綱としてあるまじき行為」と批判したが、理事長に提出する前に朝青龍が引退を決断した。

[ 2017年11月28日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月15日10時〜11時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画