PR:

横審・北村委員長 白鵬の優勝インタビューに異議「何か横綱としておかしいのではないか」

横綱審議委員会に出席する北村委員長(中央)ら
Photo By スポニチ

 大相撲の横綱審議委員会は27日、定例の会合が行われ、北村正任横綱審議委員長が会見した。前日の横綱・白鵬の優勝インタビューに言及し、「相撲界の膿を出すとか言ったが、何を意味するのか分からない。何か横綱としておかしいのではないかという意見が多かった」と述べた。

 優勝インタビューを観客と異例の万歳三唱で締めくくったことにも「これだけ相撲界が厳しい中で、何で万歳ができるんだろう」と首をかしげた。委員会は1時間以上にわたって行われ、報道陣は100人以上、テレビカメラ8台が集まった。

▽横綱審議委員会(横審) 横綱昇進の推薦および激励、注意、引退勧告など横綱に関する案件について、日本相撲協会の諮問に答申し、また進言する機関。委員会は理事長が委嘱する協会外の有識者(7人以上15人以下)によって構成される。

[ 2017年11月27日 19:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月19日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画