PR:

男子ゴルフ 賞金シード75人が確定 小鯛・秋吉らが新たに獲得

男子ゴルフツアー カシオ・ワールドオープン最終日 ( 2017年11月26日    高知県安芸郡 Kochi黒潮カントリークラブ=7315ヤード、パー72 )

 男子ゴルフツアーの最終戦は出場者が限られるため、今大会で賞金シード75人が決まった。今季初勝利を挙げた小鯛のほか、星野陸や秋吉らが初めて獲得。一方で、ツアー6勝の近藤や同3勝の星野英らベテラン勢が陥落した。腰痛に苦しんだ近藤は「半年ぐらい痛み止めを飲んでいたが、今は前向き」と切り替えており、30日からの最終予選会に出場する意向。今季、生涯獲得賞金25位以内の資格で出場した深堀も賞金ランク91位に終わった。

 ▽男子ツアーのシード権 賞金ランク75位までの選手には来季ツアーの出場権が与えられる。賞金ランク60位までを第1シードとして全出場権を付与し、61〜75位は第2シードとして前半戦の出場権が与えられるが、ツアー途中に2回行われるリランキングにより順位が変動する。さらに、賞金シード以外の出場資格保持者として過去5年の賞金ランキング1位、同メジャー覇者、過去3年の日本シリーズ優勝者、過去2年のツアー優勝者、永久シード保持者(通算25勝以上)などの選手がシードを保有する。

[ 2017年11月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月18日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画