PR:

優作、小平より「一つでも前に」最終日は「大胆かつ丁寧に」

男子ゴルフツアー カシオ・ワールドオープン第3日 ( 2017年11月25日    高知県安芸郡 Kochi黒潮カントリークラブ=7315ヤード、パー72 )

18番でアプローチを放つ宮里は4アンダーの21位に浮上
Photo By スポニチ

 賞金ランキング2位の宮里優は上がりを悔やんだ。8番でボギーを叩くと、9番パー4は残り100ヤードからパーオンに失敗。「うまくマネジメントしていたのに。5アンダーで上がりたかった」。

 ライバルの小平には2打差つけたものの、首位と7打差の現状を嘆いた。「僕は一つでも(賞金ランク1位の小平より)前にいかないとダメ。明日は大胆かつ丁寧に回りたい」と最終日の猛チャージを自らに課した。

[ 2017年11月26日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月16日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画