PR:

大地長官 28日に八角理事長と会談へ 組織統治の強化要請

日馬暴行問題

 林芳正文部科学相は閣議後の会見で、スポーツ庁の鈴木大地長官が九州場所後の28日に八角理事長と会談し、角界の暴力根絶と協会のガバナンス(組織統治)強化を要請する方針を明らかにした。林文科相は協会の危機管理委員会による迅速な事実解明と報告を求めており「まずはスポーツを担当しているスポーツ庁長官が八角理事長に会って暴力根絶と協会のガバナンスを指導する。その上で今後の対応を検討したい」と強調した。

 協会の危機管理委は貴ノ岩への調査ができていない。経過などについて林文科相は「協会が事実関係を解明することが重要であり、現時点でコメントは差し控えたい」と述べた。

[ 2017年11月25日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月17日16時〜17時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画