PR:

逆転女王狙うハヌル 4位発進、終盤失速も「まだ3日間ある」

女子ゴルフツアー LPGAツアー選手権リコー杯第1日 ( 2017年11月23日    宮崎県宮崎市 宮崎カントリークラブ=6448ヤード、パー72 )

LPGAツアー選手権リコー杯第1日 6番、バーディーパットを決めるキム・ハヌル
Photo By スポニチ

 賞金ランク2位のキム・ハヌルは2打差の4位発進。逆転女王への必須条件となる優勝を狙う。前半4番では10メートル超のバーディーパットを沈めるなど、パットでスコアを支えた。しかし、後半11番でバンカーにつかまりボギーとするなど終盤に失速し「パー5のホールで伸ばせていないので攻め方を見直したい」と反省。「まだ3日間ある。(首位とは)差も開いていないし良い位置だと思う」と自身を鼓舞した。

 ▼1位テレサ・ルー 運が良かった。ショットが曲がっても、風のせいだと思って逆に気持ちが楽だった。(今季3勝。賞金ランク5位)

 ▼2位穴井詩 風が強かったので1Wは低めのドロー一辺倒。パー5でバーディーが取れるのでイメージは良い。(今季1勝。賞金ランク22位)

 ▼7位イ・ミニョン イーブンで上がればナイスと思っていた。満足している。(賞金ランク3位。優勝で逆転女王の目を残す)

[ 2017年11月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月19日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画