PR:

賞金王争いの小平 首痛出遅れ…予選落ち危機、優作は伸ばせず

男子ゴルフツアー カシオ・ワールドオープン第1日 ( 2017年11月23日    高知県安芸郡 Kochi黒潮カントリークラブ=7315ヤード、パー72 )

カシオ・ワールド第1日 8番ティーグラウンドで談笑する宮里優(左)と小平
Photo By スポニチ

 優勝すれば賞金王の可能性がある小平は首痛で出遅れた。「寝違えた。首が痛い上に風が吹いて、抑えた球を打たないといけないからより負担がかかった」と7オーバー。風邪で途中棄権した前週に続いてのアクシデントに見舞われ予選落ちの危機だ。

 追う立場の宮里優は上がりで連続ボギーを叩き、パープレーで27位。「(一時)2アンダーまでいったから、出遅れだね。明日から戦い方が変わってくる」とこちらも渋い表情だった。

[ 2017年11月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月12日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画