PR:

登坂、全日本出場目指すも厳しい状況 故障連鎖で万全程遠く

左足をアイシングしながらスクワットする登坂絵莉
Photo By スポニチ

 リオ五輪48キロ級金の登坂が、12月の全日本選手権出場について「厳しいけどまだ分からない」とぎりぎりまで出場を目指す姿勢を示した。

 先月の練習中に左膝と左足首のじん帯を損傷し、全治3カ月の診断を受けた。1月に左足親指付近を手術しており「親指をかばっていたらケガをした。ダメですね」と故障の連鎖にため息。大会エントリーは済ませ、練習も徐々に再開しているが、万全には程遠い状況だ。

[ 2017年11月20日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:01月21日13時〜14時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画