PR:

宇野 公式練習でフリーに不安残す…ジャンプの本数を極端に抑え滑り確認

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第5戦、フランス杯で男子ショートプログラム(SP)2位につけた宇野昌磨(トヨタ自動車)が18日、同日夜(日本時間19日早朝)のフリーに向けて公式練習に臨んだものの、ジャンプの本数を極端に抑えるなど不安を残す調整内容だった。

 40分間の練習で前半は上着を羽織ったままリンクをゆっくりと周回し、滑りを中心に確認しただけ。後半ではジャンプを跳び、曲を流しての演技では4回転トーループやトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させたが、4回転フリップは転倒した。宇野は優勝した10月末の第2戦スケートカナダ後にインフルエンザにかかっていたことを明らかにしている。

[ 2017年11月18日 21:14 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月13日05時〜06時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画