PR:

羽生がモスクワ入り「右膝問題ない」GPシリーズ初戦ロシア杯

モスクワに到着した羽生
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのGPシリーズ第1戦のロシア杯(20、21日)に出場する羽生結弦(22=ANA)が17日、モスクワ入りした。空港に到着した世界王者は「やることはやってきた。(違和感のあった右膝は)問題ない。何も心配なく現地に入れて、まずはホッとしてます」とリラックスした表情で語った。

 9月の今季初戦オータム・クラシック(モントリオール)ではショートプログラムで世界最高得点を更新した一方で、フリーではミスが相次いだ。5本の4回転ジャンプを組み込むフリーの仕上がりに注目が集まる。「ここでもやることをしっかりやりたい。全力でやります」と力強く語った。

 今大会には昨季の四大陸選手権覇者のネーサン・チェン(18=米国)が出場する。

[ 2017年10月18日 00:01 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月23日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画