PR:

サントリー開幕5連勝 SH日和佐が3トライ躍動「出来過ぎ」

ラグビートップリーグ第5節第2日 ( 2017年9月23日    熊谷陸ほか )

<クボタ・サントリー>前半、パスを出すサントリー・日和佐
Photo By 共同

 5試合が行われ、サントリーはクボタに54―17で勝ち、開幕からの連勝を5に伸ばした。今季初先発したSH日和佐篤が3トライを奪ってマン・オブ・ザ・マッチに輝く活躍。11、15年W杯日本代表のベテランが存在感を見せた。また、パナソニックはトヨタ自動車に43―16で勝ち、こちらも開幕5連勝とした。

 サントリーは昨年10月22日の豊田自動織機戦以来の先発となった日和佐が気を吐いた。3点を追う前半18分にノーホイッスルの逆転トライを奪うと、同25分、32分と約15分間でハットトリック達成。「出来過ぎです。次は5年後じゃないですか」とはにかんだ。

 昨季、同じポジションで入団2年目(当時)の流が主将に就任。先発機会は激減したが、持ち味の速いテンポのパス出しは健在だ。5月には30歳になり「若い選手とどう接するかとか考えている」と技術や経験を若手に伝える。沢木敬介監督も「(活躍は)想定内です」と独特の表現で称えた。

[ 2017年9月24日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月17日12時〜13時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画