PR:

加藤未唯、逆転でツアー初の決勝進出 ダブルスは青山組が優勝

 テニスのジャパン女子オープン第6日は16日、東京・有明テニスの森公園で行われ、シングルス準決勝で世界ランキング171位の加藤未唯(佐川印刷)が同123位のヤナ・フェット(クロアチア)に4―6、7―6、6―4で逆転勝ちし、ツアー初の決勝進出を果たした。

 ダブルス決勝は青山修子(近藤乳業)楊ショウケン(中国)組がモニク・アダムチャック、ストーム・サンダース組(オーストラリア)と対戦し、6―0、2―6で迎えたマッチタイブレークを10―5で制して優勝した。

[ 2017年9月17日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月15日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画