PR:

渡部香生子 100平で2年ぶり優勝「結構ぎりぎりでしたけど」

 競泳の日本学生選手権が1日、大阪府門真市の東和薬品ラクタブドームで開幕し、女子100メートル平泳ぎは渡部香生子(早大3年)が1分7秒79で2年ぶりに優勝した。

 先行したが後半に伸びず、最後は関口美咲(日体大)に追い上げられたが、タッチの差で抑えた。「結構ぎりぎりでしたけど、2年ぶりに優勝できてうれしい気持ちです」と笑った。

 不振から脱出しつつあるこ同種目の日本記録保持者は「(8月後半の)ユニバーシアードで1分6秒台を出せたのにインカレが7秒後半でちょっと悔しい。単純に体力が落ちてきている」と反省も口にしていた。

[ 2017年9月1日 19:39 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月13日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画