PR:

中村が最後に意地 男子十種競技、1500メートルでトップ

陸上世界選手権第9日 男子十種競技 ( 2017年8月13日    英ロンドン・ロンドン競技場 )

男子十種競技、競技を終え笑顔を見せる右代(左)と中村
Photo By スポニチ

 中村が最終種目で意地を見せた。最下位で迎えた得意の1500メートルでトップを快走した。「どこを走っていても凄い歓声が耳に入ってきた。こういうのを他の9種目で味わえたら幸せだったなと思って走っていた」と振り返った。

 最終的には自己ベストより500点以上も低い7646点の19位。16位だった2年前の世界選手権、22位に沈んだ昨年のリオ五輪の悔しさは晴らせず「成長しないといけない」と反省した。

[ 2017年8月14日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月18日19時〜20時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画