PR:

宮里藍、全英女子出場を表明「いただいたチャンス生かしたい」

 宮里藍(32=サントリー)が、3日開幕の全英リコー女子オープン(英セントアンドリュース、キングスバーンズGL)に出場することを2日、表明した。1日に行われたプロアマ戦を観戦していた父・優さん(71)が前日にコース上で倒れ救急搬送されていた。

 一夜明け、2日午後にコース入りし9番から10ホールをラウンド。練習後には報道陣の取材に気丈な笑顔で対応し、父の様態を説明した。

 病状については「今は検査段階」と詳細は明かさなかったが、「最後の全英女子オープン。推薦をいただけたことを本当にありがたく思っているし、せっかくいただいたチャンスなのでしっかり生かしたい」と出場を明言した。

 練習ラウンド前には父の入院先を訪れた。「父の顔を見たら、思っていたよりも元気だった」と胸をなで下ろした。出場にあたって特別な言葉はなかったというが、「(病院に)“来るより練習に行け”みたいな感じだった。私も“分かってるよ!”という感じのコミュニケーションをしました」と父とのやりとりを明かした。

 予選ラウンドはポーラ・クリーマー(米国)、チョン・インジ(韓国)と同組で、午前7時58分(日本時間3日午後3時58分)にスタートする。

[ 2017年8月3日 03:18 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:10月19日09時〜10時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画