PR:

ボルト ラストランへ自信「準備できている」、引退後は香川とコラボ?

会見するウサイン・ボルト
Photo By スポニチ

 陸上の世界選手権が4日に英国ロンドンで開幕する。現役最後の大会になる短距離界のスーパースター、ウサイン・ボルト(30=ジャマイカ)が1日、同市内で会見。今大会の個人種目は100メートルのみの出場で、開幕日の4日が予選、5日に準決勝、決勝(日本時間はいずれも日付が変わった深夜〜未明)がある。もし負ければ引退を撤回するのか?と聞かれると、一笑に付した。

 「それは起きないから心配しなくていい。アンダードッグ(本命ではない)と言われている?それはおまえたちが書いていることだ。そんなこと思ったことはない。準備はできている」。

 約1時間、上機嫌でトークを展開。引退後はサッカー、ドイツブンデスリーガのドルトムントに練習参加する計画があると、6月に海外メディアが報じた。球技転向の本気度合いを聞かれると「間違いなく検討する」と否定せず。同チーム所属の香川真司とのコラボが、もしかすると実現する可能性がある。

 その一方で「何をやるか決まっていない。俳優をやっているかもしれない」と、ユニホームを脱いだ後のキャンパスが真っ白であることも強調した。

[ 2017年8月2日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月17日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画