PR:

京都成章・山本 “1メートル88”チーム唯一1年生が躍動 5年ぶりVへ

KOBELCO CUP 2017 ( 2017年8月1日    菅平高原サニアパーク )

U―17近畿ブロックで唯一1年生で参加した京都成章・山本(右)
Photo By スポニチ

 ラグビーの「KOBELCO CUP 2017」第13回全国高校合同チーム大会、第7回全国高校女子合同チーム大会(特別協賛・神戸製鋼グループ)が1日、長野県上田市の菅平高原サニアパークで開幕した。男子の高校1、2年の精鋭で編成したU―17、部員不足の学校のメンバーで編成したU―18が予選リーグを行い、U―17近畿代表はチーム唯一の1年、LO山本嶺二郎(京都成章)らの活躍で2連勝。1位グループのカップリーグに進出した。U―18近畿代表は連敗し、3位グループのボウルリーグに進んだ。

 メンバー中、頭一つ抜けた1メートル88の1年生がプレーでも異彩を放った。U―17東海代表との1試合目。前半こそ初戦ということもありメンバーに硬さが目立ったが、ラインアウトで優位に立ってリズムをつかんだ。

 後半に入るとゲームキャプテンのCTB笠原のゴールなどで28―7と突き放して快勝。2試合目もU―17北信越代表を38―7で下し堂々の1位通過だ。

 15分ハーフで2試合計56分間出場した山本は、「全員が先輩で気まずいです」と15歳らしく苦笑い。それでも「ラインアウトは得意。頑張って優勝したい」と言い切る。1トライを含む21得点を挙げた笠原は「1年の山本がいるのは刺激になります」と後輩に負けじと闘志を燃やす。目指すは12年以来5年ぶりの頂点だ。

 ◆山本嶺二郎(やまもと・れいじろう)2002年3月18日、京都市生まれの15歳。5歳から洛西ラグビースクールでラグビーを始め、西陵中で昨年全国優勝。京都成章に進学した。家族は両親、姉、兄、弟の6人家族。1メートル88、91キロ。血液型はO。

[ 2017年8月2日 17:44 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:12月18日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画