PR:

グリズリーズ3戦目で初勝利!フィッツデール監督プレーオフ初勝利

24得点と8アシストをマークしたグリズリーズのコンリー
Photo By AP

 NBAプレーオフの西地区では20日にメンフィスで1試合が行われ、地元の7位グリズリーズが105―94(前半50―46)で2位スパーズを退け、3戦目で初勝利を挙げた。

 第2戦で審判を批判して3万ドル(約327万円)の罰金を科せられたグリズリーズのデビッド・フィッツデール監督(42歳)はプレーオフ初勝利。チームはプレーオフのこのカードでの連敗を10で阻止し、2011年4月29日以来(99―91)以来となるスパーズ戦の勝利をものにした。

 フィッツデール監督は第2戦までベンチから出場していたフォワードのザック・ランドルフ(35歳)とジェームズ・エニス(26歳)を先発で起用。今季6回目の先発となったランドルフは21得点、エニスも12得点を挙げて勝利に貢献した。主戦ガードのマイク・コンリー(29歳)は24得点と8アシストをマークし、センターのマーク・ガソル(32歳)も21得点。チーム一丸となってホームで宿敵を倒した。

 スパーズは第3Q終了時点で21点差をつけられ、第4Qは主力をベンチ下げて早々と“白旗”をあげた。第1戦で32得点、第2戦で37得点を稼いだカワイ・レナード(25歳)は18得点どまり。第2戦までと違ってチーム全体で精彩を欠く結果となった。

 なお7月28日で40歳となるマヌー・ジノビリ(39歳)は無得点ながら10分間出場してプレーオフ通算200試合出場を達成。アルゼンチン出身のジノビリは1999年ドラフトで全体57番目に指名された選手で、2巡目指名の選手がこの大台に達したのは史上初めてとなった。

<22日のテレビ放送>

サンダー ― ロケッツWOWOWライブ 10時30分〜

[ 2017年4月21日 15:47 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月23日06時〜07時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画