PR:

平野歩夢、日大入学で決意「自立」で歩む ソチ五輪スノボHP銀

日大の入学式に出席した平野
Photo By スポニチ

 スノーボード・ハーフパイプ男子のソチ五輪銀メダリスト、平野歩夢(18)が東京・日本武道館で行われた日大の入学式に出席した。スポーツ科学部の学生として寮に住み、来年の平昌五輪を目指す。これまでも遠征続きの生活で「慣れている」とは言うものの、親元を離れての一人暮らしに「影響されて良いこと、影響されちゃいけないことがあると思う。自分でコントロールしないと」と自立をテーマにした。

 先月のUSオープンで転倒した際に左膝の内側じん帯を損傷し、腹部を強打して肝臓も痛めたという。「まだ触ると痛いが歩くことぐらいまでは回復できている。ゆっくり調整して五輪を目指したい」と当面はリハビリに専念する。

[ 2017年4月9日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月21日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画