PR:

嘉風35歳バースデー白星 40キロ差の巨漢・碧山寄り切った!

大相撲春場所8日目 ( 2017年3月19日    エディオンアリーナ大阪 )

<大相撲春場所8日目>碧山(右)を攻める嘉風
Photo By スポニチ

 嘉風が35歳のバースデーを見事に白星で飾り、星を五分にした。自身より体重で40キロ以上、身長で25センチ以上回る巨体で圧力をかけてきた碧山に、スピードで対抗。のど輪を外し、突きをかいくぐって左を差して下から相手を起こし、寄り切った。「小さな力士が大きな力士に勝つ相撲ができた。誕生日という、いつもと違うストレス、プレッシャーの中で、中身のある内容で勝てたのはよかった」と胸を張った。

 昨年初場所で、33歳にして新関脇となった遅咲き。原動力は30代に突入してから高くなったプロ意識だ。「お客さんの声援に応えるのが、プロとして一番大事なこと。ただ長くやるだけではなく、自分のスタイルを貫きたい。35歳になったので、自分もそういう相撲をとりたい」。闘志は、まだまだ衰えない。

[ 2017年3月20日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:11月20日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      コラム

      ランニング企画