PR:

Bリーグ、三遠延長辛勝 三河も秋田との接戦制す

Bリーグ第22節第2日 ( 2017年2月26日 )

<三遠・名古屋D>第4クオーター、パスを出す三遠・チルドレス
Photo By 共同

 8試合が行われ、中地区2位の三遠が延長戦の末に名古屋Dを102―98で下し、25勝16敗とした。三遠はドジャーが35得点、チルドレスが32得点と活躍した。西地区首位の三河は秋田に81―79で30勝目(9敗)。東地区2位のA東京は西地区最下位の滋賀に85―87で敗れ、30勝9敗となった。

 三遠はホームで2度の延長の末に競り勝った。敗戦の瀬戸際から粘り、しぶとくつかんだ価値ある1勝に藤田監督は「タフな試合だった」と大きく息をついた。

 勝負どころで光ったのが元NBA選手のチルドレス。75―77で迎えた第4クオーター残り24秒。反則を受けながらシュートを沈め、その後のフリースローもきっちりと決めた。残り3秒でもフリースローを2本決めて延長に持ち込んだ。「大事な場面でプレーを任せてもらえるのは誇り」と胸を張った。

[ 2017年2月27日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月18日07時〜08時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画