PR:

東洋大2区で誤算 V2ならず6位「箱根に向けて立て直さないと」

全日本大学駅伝 ( 2016年11月6日    愛知・熱田神宮~三重・伊勢神宮の8区間106・8キロ )

 東洋大は、連覇を目指したが、6位に終わった。

 1区に起用したエース・服部(4年)が区間賞の力走で理想的なスタートを切ったが、2区の桜岡(4年)が大誤算。区間11位で6位まで順位を下げると、優勝争いにはまったく絡めなかった。10月の出雲も屈辱の9位。「今は駄目なことが連鎖している。駅伝にならない。箱根に向けて立て直さないと。この結果で、さすがに(選手は)気合が入ると思う」と酒井監督は奮起を促した。

[ 2016年11月7日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(スポーツ)

      ※集計期間:08月21日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      テニス

      ゴルフ

      大相撲

      Go!アスリート

      スポーツフィッシング

      コラム

      ランニング企画